食とアートを融合、農の素顔PR 「フードスケープ」アーツ前橋で21日開幕

農業メディア「AgriFood」の最新記事を購読しよう
line_addfriens_banner

01-hoo_s

 

■参加者の大半が農家 食べられる作品など20点展示

農産物など食材とアートを融合させた作品「フードスケープ」を通じて食の未来を考え、農家の素顔を知る企画展があす21日から前橋市のアーツ前橋で開催される。自然、社会、科学などをテーマに、中には食べられる作品も含め約20点が並ぶ。参加アーティストの大半が農家の一面を持つという徹底ぶりだ。関係者は「農業を見つめ直し、県内の農業を盛り上げたい」と期待を込める。(続きを読む)



557