近畿大学、ウナギの完全養殖に成功 持続可能な生産へ

農業メディア「AgriFood」の最新記事を購読しよう
line_addfriens_banner

近畿大学水産研究所(和歌山県白浜町)は26日、ウナギの完全養殖に成功したと発表した。卵から人の手で育てた稚魚を親にし、その親からとれた卵をふ化させた。ウナギ養殖に必要な稚魚のシラスウナギは天然の資源量が減っている。完全養殖が実用化できれば安定供給しやすくなり、資源保護にもつながる。
(続きを読む)



984