ヤマハ発、豪新興とスマート農業技術を開発

農業メディア「AgriFood」の最新記事を購読しよう
line_addfriens_banner

ヤマハ発動機は9日、あらゆるモノがネットにつながる「IoT」技術を駆使するスマート農業分野でオーストラリアのスタートアップ企業、ザ・イールド・テクノロジー・ソリューションズと技術を共同開発する契約を結んだと発表した。両社のノウハウを組み合わせ、スマート農業の技術開発を推し進める。

(続きを読む)



357