大分高専と組んで「芽かきロボット」を開発する菊農家

農業メディア「AgriFood」の最新記事を購読しよう
line_addfriens_banner

一輪仕立ての輪菊の生産で、全作業の23%を占める芽かきを、ロボットに担わせられないか。こう考えた大分県豊後大野市のお花屋さんぶんご清川は、脇芽を認識し除去するロボットを大分工業高等専門学校などと協力して開発する。

(続きを読む)



162