鉾田の野菜アピール うまかっぺフェスタ、6種の詰め合わせ提供

農業メディア「AgriFood」の最新記事を購読しよう
line_addfriens_banner

origin_1

鉾田市の基幹産業である農産物や加工品などの魅力をアピールする「鉾田うまかっぺフェスタ16」(主催・同実行委員会)が10日、同市大竹の鹿島灘海浜公園で開かれ、約2万3千人が詰め掛けた。

9日は荒天のため中止となり、10日のみの開催となった。

イベントシンボルともいえる鉾田産の野菜ケースを積み上げた「鉾田ブランドタワー」前では、1セット300円で小松菜やサツマイモなど6種類の野菜詰め合わせを提供。また豚肉や野菜など市産食材をふんだんに使った「うまかっぺ鍋」など恒例の催しに長い行列ができた。(続きを読む)



151