Pickup

新着記事一覧

  • 本日の新着記事
  • 過去の新着記事
07月10日の新着記事

世界初「すべて無料」のスーパー 値札なし、レジもなし

オーストラリアのシドニーに「すべて無料」のスーパーができた。賞味期限切れ前でも処分されてしまう食品を、大手スーパーなどから譲り受けて提供・・・

朝日新聞
2017.07.10 08:17

ブランド農産物、知財保護 自治体、海外で品種登録へ

イチゴなど国際的なブランド農産物の価格戦略で、知的財産の保護が重要になってきた。日本は海外でも高値販売できる有力ブランド品目を多く擁する・・・

日本経済新聞
2017.07.10 08:12

味の素AGF、国内のコーヒー農家支援 鹿児島・徳之島

味の素AGFは7日、2017年度の事業方針を発表した。コーヒー栽培をする農園を支援する取り組みを始め、苗木や焙煎(ばいせん)機器などを・・・

日本経済新聞
2017.07.10 08:10

県内佐賀牛、ミカン輸出堅調 海外市場に「大きな潜在力」

九州農政局が7日発表した2016年度の「九州食料・農業・農村情勢報告」(九州農業白書)は、農林水産物・食品の輸出を特集した。佐賀県関・・・

佐賀新聞
2017.07.10 08:07

農家が奮起「セブンイレブンが来てくれた」住友化学と組んだ農協が掴んだ巨大販路

コシヒカリ偏重だったJA北つくばは、住友化学が増産を目指す「つくばSD2号」の生産に力を入れている。その先には、セブンイレブンという・・・

日経ビジネスオンライン
2017.07.10 07:53

07月07日の新着記事

国産初サラダ用金時豆 十勝農試開発、雨に強い新品種 加工に強み、2年後普及へ

【芽室】道立総合研究機構十勝農試(十勝管内芽室町)が、金時豆の新品種「十育(といく)S3号」を開発した。国産初のサラダ用金時豆で、近年の・・・

北海道新聞
2017.07.07 08:05

ホンダ、発電・農業等のパワープロダクツ完成機事業を国内再編

本田技研工業株式会社(本社:東京都港区、社長:八郷隆弘、以下、ホンダ)は7月3日、日本国内のパワープロダクツ事業再構築を発表した。 (・・・

 MOTOR CARS
2017.07.07 08:00

北欧フィンランド、都市部では初のコンテナ型植物工場ベンチャーが誕生

完全人工光型植物工場によるベンチャー企業の中で、最も多い参入パターンはコンテナを改修した植物工場による地産地消モデルであるだろう。今・・・

植物工場・農業ビジネスオンライン
2017.07.07 07:58

最新アグリテックが活かされる室内農業・植物工場まとめ

近年、農業におけるテクノロジーの活用を牽引し、このトレンドの中心として注目を集めるのが「室内農業」「植物工場」である。 高層建築物…・・・

AGRI IN ASIA
2017.07.07 07:53

07月06日の新着記事

「ワイン界のスティーブ・ジョブズ」ポール・ホブスの「ポール・ホブス・ワイナリー」

カリフォルニアのサステイナブルなワイナリー訪問その9 (続きを読む)・・・

WINE-WHAT!?
2017.07.06 08:07

日本アドバンストアグリ 植物工場から広がる夢 /滋賀

日本アドバンストアグリ(長浜市、アグリ社)は11年前、天候や環境に左右されずに作物を安定栽培できる植物工場を整備し、アグリビジネスに乗り出し・・・

毎日新聞
2017.07.06 08:05

国東のバジル、地域潤す キユーピーの全量調達「もうかる野菜」で安定収入 大分

先輩農家(左端)から、バジルの苗木の育て方を教わる甲斐蔦子さん(左から3人目)ら=4月、大分県国東市 大分県国東市で生産されるバジルが・・・

産経ニュース
2017.07.06 08:00

サッポロ安曇野池田ヴィンヤードにAI(人工知能)を導入 ~栽培技術を進化させ、さらに高品質なぶどうの栽培に取り組みます~

サッポロホールディングス(株)のグループ企業であるサッポロビール(株)は、自社ぶどう栽培会社であるサッポロ安曇野池田ヴィンヤード(株)に・・・

エキサイトニュース
2017.07.06 07:57

製造業「スマート化」へ突き進む、ドイツの選択

ドイツ北西部の田園地帯にある昔ながらのコンバイン工場──この場所で今、最先端テクノロジーを駆使するマシンが生産されている。工場を経営・・・

Bloomberg
2017.07.06 07:48