稲作の未来を先取り 農協と生協が環境配慮でタッグ

農業メディア「AgriFood」の最新記事を購読しよう
line_addfriens_banner

農林水産省が、農薬と化学肥料の使用を減らそうと旗を振り始めた。環境に優しい農業の実現を目指す国際潮流に合わせるためだ。日本でそれを本格的に進めるには、地域を挙げた取り組みが不可欠になる。農協がそのカギを握る。(続きを読む)



238