発酵食でカブトムシの幼虫が大きく育つ、昆虫飼料に期待

農業メディア「AgriFood」の最新記事を購読しよう
line_addfriens_banner

小魚などを発酵させた堆肥を与えることで、カブトムシの幼虫が大きく育つことがわかりました。家畜や養殖魚の飼料として昆虫が注目されていますが、幼虫を大きくすることで昆虫飼料の大量生産が実現するとの期待が高まります。

(続きを読む)



1158