東光鉄工、リンゴ農家の授粉支援 ドローン活用

農業メディア「AgriFood」の最新記事を購読しよう
line_addfriens_banner

鉄骨加工の東光鉄工は小型飛行機のドローンを使い、リンゴ農家の授粉支援事業に乗り出す。花粉入りの溶液を散布し、効率的に授粉する手法を共同開発。省力化により人手不足や高齢化が進む農家の負担軽減につなげる。2024年春をめどにこうした手法に適した生育管理や技術指導の体制を整える計画だ。

(続きを読む)



554