MicrosoftがLandO’Lakesから最大200万ドルのカーボンクレジットを購入する

農業メディア「AgriFood」の最新記事を購読しよう
line_addfriens_banner

米国の農業協同組合 Land O’Lakesの子会社で持続可能性に焦点を当てたTruterraは、2030年までに「カーボンニュートラル」を目指すマイクロソフトに対し、最大200万ドル相当の炭素クレジットを売ることに同意した

(続きを読む)



291