水田向けスマート農業サービス「paditch」開発・運営を手がける笑農和が1億円を調達

農業メディア「AgriFood」の最新記事を購読しよう
line_addfriens_banner

富山県を拠点にスマート水田サービス「paditch」(パディッチ)開発・運営を手がける「笑農和」(エノワ)は、シリーズAラウンドにおいて、第三者割当増資による1億円の資金調達を発表した。paditchは、水稲農家向けの水位調整サービス。

(続きを読む)



235