原料不足をチャンスに。三島食品のパッケージ変更に学ぶ「正直な会社経営」

農業メディア「AgriFood」の最新記事を購読しよう
line_addfriens_banner

1971年から『青のり』を販売してきた三島食品が2020年7月、原材料の変更を理由に、パッケージを青色から黄緑に、商品名を『青のり』から『あおのり』に変更したことがSNS上で話題になった。すじ青のりは近年、気候変動による海水温の上昇や護岸工事による水中の栄養不足により収穫量は年々激減。

(続きを読む)



130