進次郎に怒りの説教食らったJA全農の四面楚歌――農林水産省

農業メディア「AgriFood」の最新記事を購読しよう
line_addfriens_banner

origin_1自民党の小泉進次郎・農林部会長が9月29日に党本部で開いた農業改革に関する会合で、農家が農産物を出荷する際に負担する手数料をめぐり、全国農業協同組合連合会(JA全農)の幹部を「誤っている」と、あからさまに批判する場面があった。

この日の会合では、JA全中やJA全農、農業者に対するヒアリングを実施。その際に、農事組合法人「さんぶ野菜ネットワーク」の下山久信事務局長がJAグループの幹部を徹底的に糾弾した。(続きを読む)

 



37