農業人口が半減する!どうなる日本の農業・・・

農業メディア「AgriFood」の最新記事を購読しよう
line_addfriens_banner

なんともショッキングなタイトル!!
農業人口が、あと35年で半分になってしまうという試算が出たそうです。自民党の予想によると、2010年に219万人だった農業就業者数が、2050年には108万人に減少。これにより、日本の食料自給率はもっと壊滅的になるでしょうし、国産の農産物の値段も高騰するでしょう。

政治的な裏側として、これくらい読んでほしいと思うのは、リンク先のニュースにもあるように、11月に決まるTPPの中長期的対策の方針との絡みです。

小泉進次郎議員はTPP賛成派。(続きを読む)



1171