自民、農産物流通手数料を透明に 小泉農林部会長が方針

農業メディア「AgriFood」の最新記事を購読しよう
line_addfriens_banner

2016100801001721自民党の小泉進次郎農林部会長は8日、農業改革の一環として、卸売市場や直売所といった流通経路ごとの特徴や、手数料の違いを農業者が簡単に比較できる透明性の高い情報提供を農林水産省に求める方針を示した。生産者が農産物を有利に販売できるようにして、所得向上につなげる。

自民党の「農林水産業骨太方針策定PT(プロジェクトチーム)」が東京都内で開いたJAグループ関係者らとの意見交換会で明らかにした。(続きを読む)



1109