【TPPで日本が挑む 米国の先端農業】世界の農業を変える「モンサント」のすごさ スマホで生育分析や肥料計算も

農業メディア「AgriFood」の最新記事を購読しよう
line_addfriens_banner

bn-pu879_monbay_p_20160913165931「守る農業から攻めの農業に転換し、若い人が夢を持てるよう、万全の対策を講じていく」

安倍晋三首相は昨年10月、TPP(環太平洋戦略的経済連携協定)総合対策本部の初会合で、こう宣言した。

日本の農業改革が動きだした。それには技術革新が不可欠だ。米国の農業は人件費が高いのに盛んだ。力の源泉は技術にある。米国農業の今を紹介し、日本に役立つ情報を伝えたい。

続きを読む



33