旭酒造、「獺祭」醸造工程で予測AI活用–AIの有効性と実用化を検証

農業メディア「AgriFood」の最新記事を購読しよう
line_addfriens_banner

旭酒造は、人工知能(AI)による予測技術を活用した日本酒醸造の実証実験を始めた。富士通および富士通研究所と共同で行う。期間は2018年4~6月を予定。旭酒造が製造・販売する日本酒「獺祭」の醸造工程で実施する。
(続きを読む)



673