ケイ・オプティコム、日本で栽培が適さないパイナップルの育成検証。農業IoTや植物工場による苗生産も

農業メディア「AgriFood」の最新記事を購読しよう
line_addfriens_banner

株式会社ケイ・オプティコムは、農業とIoTを組み合わせることで、海外産の果物や野菜など、栽培ノウハウを保有していなくても農作物を育成できるシステムの開発を目指す。
(続きを読む)



401