国内初AI導入の選果場、メディア初披露 人口減少時代に対応、11月運用へ

農業メディア「AgriFood」の最新記事を購読しよう
line_addfriens_banner

ミカンの産地である静岡県浜松市のJAみっかびが11月から稼働を予定している、国内初という人工知能(AI)で規格別に果実を仕分ける選果場。見えてくるのは人口減少時代に対応する産地としての強い意志である。

(続きを読む)



366