【事例】ブロックチェーンで生産から消費まで「食のサプライチェーン」を可視化する

農業メディア「AgriFood」の最新記事を購読しよう
line_addfriens_banner

ブロックチェーンは仮想通貨の基盤技術として注目を集めてきたが、今、「取引データを追跡(トレース)できる」といった特性を活かし、食品流通分野での適用が期待されている。その狙いと効果は、どのようなものか。米国ウォルマート事例から、食品サプライチェーンのデータをトレースすることで得られるメリットを紹介する。
(続きを読む)



94