和牛「培養肉」、お味は?=日米企業が開発で提携

農業メディア「AgriFood」の最新記事を購読しよう
line_addfriens_banner

【シカゴ時事】米国で、家畜を殺さない「培養肉」の開発が進んでいる。米食品メーカー、ジャスト(サンフランシスコ)はこのほど、和牛のおいしさを世界の消費者に届けようと、鳥山畜産食品(群馬県渋川市)と培養肉の開発などで提携した。培養和牛開発で日米企業が協力するのは初めてとみられる。
(続きを読む)



271