農業関係者を利益誘導? 山本大臣発言に批判相次ぐ

農業メディア「AgriFood」の最新記事を購読しよう
line_addfriens_banner

news2906917_38

 

山本農水大臣、TPP承認案の“強行採決”に言及した後も問題発言が止まりません。もう1つ、問題視されている発言が「農水省に来ればいいことがあるかもしれない」。農業関係者に対する利益誘導ともとれるとして批判が相次いでいます。(続きを読む)

 



100