日比首脳会談、農業開発支援など署名 南シナ海「法の支配」重要性確認

農業メディア「AgriFood」の最新記事を購読しよう
line_addfriens_banner

安倍晋三首相は26日、フィリピンのドゥテルテ大統領と官邸で会談し、中国が軍事拠点化を進める南シナ海問題に関し、「法の支配」の重要性や、国際法に基づき紛争や武力行使を平和的に解決することで一致した。首相は、アジア太平洋地域の平和と安定には米国の関与が必要だとして、対米批判を繰り返すドゥテルテ氏に融和と関係修復を呼び掛けたとみられる。(続きを読む)



273