ニューヨークで持続可能な農業を。木を模した空中栽培システム「Glasir」

農業メディア「AgriFood」の最新記事を購読しよう
line_addfriens_banner

イノベーションスタジオのFramlabは、農業が環境に与える負担を減らすために、空中栽培のシステムを取り入れた樹形の都市農業ソリューション「Glasir」をブルックリンに作ります。空中栽培は、従来の農業で使う土地のわずか10%で同程度の収穫量を実現できるため、広い土地を確保できない都市に向いた農法です。
(続きを読む)



224