トマトを自動で収穫する農業用ロボットに自律搬送ロボット、次世代アクチュエータ製品を市場投入!スマートロボティクスに聞く

農業メディア「AgriFood」の最新記事を購読しよう
line_addfriens_banner

「春には農業用の自動収穫ロボットも実践導入します」 スマートロボティクスは大きく変わった。スマートロボティクスと言えば、ロボット業界ではコミュニケーションロボット関連で知られてきた。オリジナルコミュニケーションロボットの設計・製造や、コミュニケーションロボットから多軸ロボットに活用できる「バランス制御モーション作成ツール」ソフトなども開発し、コミュニケーションロボットに特化した企業だと思っていた。 しかし現在、同社は大きく転換をはかり、作業を支援する業務用ロボットの開発やロボット駆動部品の自社開発を行っている。 自律型搬送ロボット(AGV)の開発
(続きを読む)



201