国産の切り花出荷量が過去最低 : 輸入品が市場の1/4占める

農業メディア「AgriFood」の最新記事を購読しよう
line_addfriens_banner

国産の切り花出荷量は2000年以降、漸減傾向にあり、2017年は過去最低を記録した。国産のマイナスを補うように輸入は増加。特に、カーネーションはコロンビア産を中心に輸入が増えており、輸入品が国産品を上回っている。
(続きを読む)



631