国産初サラダ用金時豆 十勝農試開発、雨に強い新品種 加工に強み、2年後普及へ

農業メディア「AgriFood」の最新記事を購読しよう
line_addfriens_banner

【芽室】道立総合研究機構十勝農試(十勝管内芽室町)が、金時豆の新品種「十育(といく)S3号」を開発した。国産初のサラダ用金時豆で、近年の作付け減少傾向の原因とされる雨による品質低下に強い。煮崩れしづらく加工用として従来品種より優れている…
(続きを読む)



279