オランダ企業「コネクテラ社」による米国進出。畜産分野もAI技術導入によるハイテク化へ

農業メディア「AgriFood」の最新記事を購読しよう
line_addfriens_banner

コネクテラ社では、米国にてAI技術とモーションセンサーが導入された新製品の本格的な販売がスタートした。同社はオランダを拠点に、欧州での実証実験を経て、2017年の12月に「コネクテラ社」を米国内に設立した。
(続きを読む)



233