食料安全保障 憲法明記へ 国民投票で可決

農業メディア「AgriFood」の最新記事を購読しよう
line_addfriens_banner

スイスで24日、食料安全保障を憲法に明記するかどうかを問う国民投票が行われ、可決された。スイス放送協会が伝えた暫定開票結果で、賛成が約79%、反対は約21%だった。スイスの農業団体によると、憲法に食料安保が明記されるのは主要国では初。
(続きを読む)



923