世界最大の閉鎖型・アクアポニクス植物工場が稼働。野菜はUSDA有機認証を取得

農業メディア「AgriFood」の最新記事を購読しよう
line_addfriens_banner

米国・ミネソタ州に拠点を置くアーバン・オーガニクス社では、都市エリアにて、完全人工光型植物工場による葉野菜の生産とアクアポニクスによる魚養殖を融合した設備プラントを稼働させているが、小売店舗だけでなく、レストランや病院といった業務用需要の拡大を受けて、新たな巨大施設を稼働させる。
(続きを読む)



1121