水田での園芸作物導入の補助事業 来年度から生産者団体だけで申請可能に

農業メディア「AgriFood」の最新記事を購読しよう
line_addfriens_banner

コロナ禍で加工・業務用野菜などの需要が高まる中、農水省は園芸作物の生産・供給拡大に向けて、水田を活用して新たに園芸作物を導入する産地の支援に力を入れている。22年度予算案に10億円余りを盛り込み、新たに園芸作物に転換する生産者団体に機械・施設の導入に半額を補助する。これまでは実需者と協議会を作って申請する必要があったが、来年度からは生産者団体だけで申請できるよう要件を緩和する。
(続きを読む)



529