アリババのライバルPinduoduoはなぜ中国の農業に投資するのか

農業メディア「AgriFood」の最新記事を購読しよう
line_addfriens_banner

Pinduoduo(拼多多、ピンドゥオドゥオ)は、2025年までに年間1450億ドル(約15兆円)相当の農作物を扱うと宣言した。このeコマースの巨大企業は、農業のライフサイクルを遡る旅を続けている。それはつまり、流通インフラの構築や、農家にマーケティングの知識を与えるなどの事業だ。

(続きを読む)



104