桃太郎トマトの収量を1割向上、創業180年の種苗メーカーが農業IoTに取り組む

農業メディア「AgriFood」の最新記事を購読しよう
line_addfriens_banner

NTTテクノクロスとタキイ種苗は、IoTを活用したトマト農家への新しい栽培アドバイスの方法を開発するために共同実験を行うと発表した。実験結果を基にした栽培アドバイスをトマト農家に行い、出荷品質を満たした収量を1割向上させることを目指す。
(続きを読む)



253