広まる「スマート農業」 ドローン・自動運転・IoT・AIが一次産業の働き方を変える

農業メディア「AgriFood」の最新記事を購読しよう
line_addfriens_banner

食糧自給は重要だが、日本では農業従事者の減少と高齢化の問題が深刻である。解決策として検討されているのがICT技術を活用した「スマート農業」の本格的な導入だ。スマート農業では、ドローンや自動運転、IoT、AIといった先端技術を用いて作業効率や品質の向上を図る。スマート化で農作業の負担が減れば、農業の働き方改革につながり、人手不足が解消するだろう。
(続きを読む)



163