ウォルマート 複数社打診、日本市場見直し 西友売却検討

農業メディア「AgriFood」の最新記事を購読しよう
line_addfriens_banner

小売り世界最大手の米ウォルマートが、傘下の国内スーパー大手、西友の売却を検討していることが12日、明らかになった。関係者によると、複数の流通大手や大手商社などに売却の打診を始めたという。売却額は3000億円以上となる模様。インターネット通販との競争激化を背景にウォルマートは世界的に既存事業の見直し
(続きを読む)



122