「追尾式太陽光×田んぼ」でソーラーシェアリング、10年で投資回収

農業メディア「AgriFood」の最新記事を購読しよう
line_addfriens_banner

奈良県天理市で、太陽光発電事業と稲作を同時に行うソーラーシェアリングが開始する。追尾式のシステムを採用することにより、発電量の増加と太陽光パネル下部のトラクター作業を達成できた。
(続きを読む)



512