諭吉の「コルリ」に思いはせ 中津で初のカレーフェス

農業メディア「AgriFood」の最新記事を購読しよう
line_addfriens_banner

origin_1

福沢諭吉のカレーにまつわるエピソードにちなんだ「第1回中津・諭吉カレーフェス」が16日、中津市のゆめタウン中津であった。

諭吉は1860年に渡米して帰国後、出版した辞典の中でカレーのことを「コルリ」と振り仮名を付けて紹介した。

フェスは諭吉を身近に感じてもらおうと開かれ、昼時を中心に多くの人が訪れてにぎわった。市内などの11店舗が軒を連ねた「カレーブッフェ」には、昔ながらのカレーからスパイスを利かせた本格派まで自慢の味が並んだ。家族4人で来場した豊後高田市来縄の団体職員阿部雄太さん(32)は「自分も子どもたちもカレー好き。フェスはいろんな味が楽しめていいですね」。(続きを読む)



48