自動運転農機、本格販売へ=開発、導入支援急ぐ-メーカー・政府

農業メディア「AgriFood」の最新記事を購読しよう
line_addfriens_banner

無人機と有人機の2台が同時に作業するクボタの自動運転トラクター(同社提供)

クボタなど農機メーカー3社が自動運転トラクターの本格販売に向け準備を進めている。各社は2018年度をめどに本格的な販売を予定。高齢化が進み、後継者問題に直面する農家の人手不足を補うとの期待は大きく、政府も導入を推進していく方針だ。クボタは6
(続きを読む)

 



253