JA全農が2020年までに開発強化する「ジェネリック農薬」 普及を妨げるものは

農業メディア「AgriFood」の最新記事を購読しよう
line_addfriens_banner

Asia Paddy Field

ジェネリック医薬品ならぬジェネリック「農薬」を普及させるため、農林水産省は2017年度からの登録手続きを簡素化する方針を明らかにした。

これにより安価なジェネリック農薬を開発、流通させ、農家の収益拡大につながると期待されている。(続きを読む)



176