クボタと戸田建設、新興企業に出資 ハウス栽培を効率化

農業メディア「AgriFood」の最新記事を購読しよう
line_addfriens_banner

クボタと戸田建設は、農業とITを融合したアグリテックスタートアップのルートレック・ネットワークスに出資したと発表した。出資額は計3.8億円。ルートレックはハウス栽培の品質や収穫量を左右する肥料や水やりの作業を自動化するシステムを提供する。

(続きを読む)



804