登場まで一歩、農業でウツを防ぐサービス

農業メディア「AgriFood」の最新記事を購読しよう
line_addfriens_banner

適度な農作業で土や植物に触れることで、ストレスが減ると同時に「幸せホルモン」と呼ばれるオキシトシンが分泌されるという。今回は「アグリヒーリング」をテーマに、順天堂大学とNTTコミュニケーションズが知見を持ち寄り、ストレスを測る技術の確立を目指す取り組みを紹介する。
(続きを読む)



207