大型農機の展示にARを活用したIHIアグリテック、アフターサービスでも提案

農業メディア「AgriFood」の最新記事を購読しよう
line_addfriens_banner

IHIアグリテックは、「第34回国際農業機械展in帯広(第34回国際農機展)」において、農業機械の設計開発に用いた3D CADデータを活用したAR展示を披露した。会場に搬入できなかった大型の農業機械をARを使って来場客に紹介するとともに、部品の内部構造をARで示すことによりアフターサービスなどに活用できるコンセプト提案も行った。
(続きを読む)



81