JA全農と三菱商事、海外市場を狙った農薬製造などの合弁会社を設立

農業メディア「AgriFood」の最新記事を購読しよう
line_addfriens_banner

JA全農と、三菱商事は、農薬の登録・製造・販売を行う合弁会社の設立について合意した。新会社となる「Z‐MCクロッププロテクション株式会社(仮称)」は、JA全農と三菱商事が各々50%を出資することによって本年10月に設立され、2018年度より営業を開始します。
(続きを読む)



173