山形の歴史的開墾地で栽培醸造 エルサンワイナリー松ケ岡

農業メディア「AgriFood」の最新記事を購読しよう
line_addfriens_banner

2017年にブドウの木を植え、21年にワインを初出荷したエルサンワイナリー松ケ岡(山形県鶴岡市)。しっかりと酸が感じられるそのワインは短期間で数々の賞を獲得し、23年には主要7カ国首脳会議(G7広島サミット)にも採用された。地の利を生かし手をかけた栽培や大学との共同研究などが上質な味わいを生み出している。
(続きを読む)



1609