熊本県への食料配送状況を農水省が公表 日清、山崎パン、佐藤食品、神明などが支援

農業メディア「AgriFood」の最新記事を購読しよう
line_addfriens_banner

4月14日から続く熊本県を中心とする地域で発生している地震。農林水産省は熊本県、全国の食品企業と連携して食糧支援を行っている。到着数量、輸送手段、到着時刻等などの配送状況は農林水産省HPにて公表されている

農林水産省HP 熊本地震に係る対応状況について

 

支援を行っているのは山崎製パン、フジパン、日清食品、エースコック、佐藤食品、神明など。パン、カップ麺、おにぎり、パックご飯、缶詰、水などを鳥栖の流通センターに配送している。17日~19日までの3日間累計は90万食。

食糧の円滑供給のため、食品表示制度の一時的な緩和も行われている

 

新しいビットマップ イメージ

 

新しいビットマップ イメージ4月18日・19日の支援物資の配送状況(農林水産省「熊本地震に係る対応状況について」 4月20日18:00時点

 



2606