シリコンバレーが本気で考える「農業テクノロジー」の未来

農業メディア「AgriFood」の最新記事を購読しよう
line_addfriens_banner

AIに美味しいイチゴの見分け方を教えるにはどうすれば良いのだろうか。ディープラーニングを用いた食品検査を手掛ける「AgShift」の創業者兼CEOのMiku Jhaによると、その手法は3歳児にピンポン玉と卵の違いを教えるのと同じだという。「
(続きを読む)



202