楽天のフリマアプリ「ラクマ」農産物の取引実態について調査結果を発表

農業メディア「AgriFood」の最新記事を購読しよう
line_addfriens_banner

[楽天株式会社] 楽天株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役会長兼社長:三木谷浩史、以下「楽天」)が運営するフリマアプリ「ラクマ」は、昨今「ラクマ」で急速に拡大している米や野菜などの農産物取引について、調査結果をお知らせします。
◆調査サマリー◆
Point1:「ラクマ」農産物における取引流通額が昨年同月対比で6倍
Point2:カテゴリ別で、米4.8倍、果物5.9倍、野菜は11.9倍
Point3:品目別では「米」が人気、キロ単価は既存流通よりも75円安い結果に
Point4:農水省が推奨する農業女
(続きを読む)



235