バイオマス灰由来肥料の供給体制を確立 サンプルワークを開始 日本製紙

農業メディア「AgriFood」の最新記事を購読しよう
line_addfriens_banner

日本製紙は、勇払バイオマス発電所と八代工場N1バイオマス発電設備で発生する燃焼灰(バイオマス灰)由来肥料を1月から販売開始。農林水産省が運営する「国内肥料資源マッチングサイト」を活用し、肥料製造会社や肥料利用者へのサンプルワークを進める。

(続きを読む)



475