カゴメ、NECと農業ICTプラットフォーム「CropScope」北イタリアで初導入 DXAS

農業メディア「AgriFood」の最新記事を購読しよう
line_addfriens_banner

カゴメと日本電気(NEC)が設立した、AIを活用して加工用トマトの営農支援を行う合弁会社DXAS Agricultural Technology LDA(DXAS)は、NECの農業ICTプラットフォーム「CropScope」の少量多頻度灌漑に対応したAI営農アドバイスと自動灌漑制御機能を組み合わせたサービスを、北イタリアとポルトガルのトマトほ場に導入した。

(続きを読む)



683