寒冷地の稲作を省力化「無コーティング代かき同時浅層土中播種技術」日本作物学会技術賞を受賞

農業メディア「AgriFood」の最新記事を購読しよう
line_addfriens_banner

農研機構東北農業研究センター、山形県農業総合研究センター水田農業研究所、山形大学、株式会社石井製作所の研究グループは、「寒冷地における耐倒伏性品種を用いた水稲無コーティング種子の代かき同時浅層土中播種技術の開発」で、作物生産に係わる技術開発普及啓発に関する業績をあげたことで、第12回日本作物学会技術賞を受賞した。

(続きを読む)



629